韓国の男性アイドルグループTXTが「シャンプーの妖精」の振り付け映像を公開し、新しい魅力を見せてくれました。

TXTは今月27日、公式SNSにメンバーの写真とともに

早朝の霧のように集めに近づいてきたTomorrow X Together 妖精たちComing Soon!

という文を掲載して新たなコンテンツを予告。

https://twitter.com/TXT_bighit/status/1276830166992347136?s=20

その後、今年5月に発表した2枚目のミニアルバム「夢の章:ETERNITY」に収録された「シャンプーの妖精」の振り付け映像を公開しました。

映像の中で5人のメンバーたちはジャケットやカーディガンなどそれぞれの個性が際立つスタイリングを見せ、音楽番組のステージとは違う魅力を示しました。

特にスタンドマイクを利用した独特のパフォーマンスや、服の中に何かを隠したり指先で肩と腕を擦る振り付けが目を引きます。

強烈な雰囲気のタイトル曲「世界が燃えてしまった夜、僕たちは…(Can’t You See Me?)」とそれに続く「動物園を抜け出したピューマ」とは相反する感性的でソフトな少年らしさが目立っています。

「シャンプーの妖精」はTXT初のリメイク曲で、1990年代に人気を集めた歌手、Light & Saltの曲をドリームポップジャンルで再解釈したもの。

テレビの中シャンプー広告のモデルに恋する童話のような歌詞とメンバーたちの温かくさわやかな声がマッチして、神秘的かつ幻想的な感じを与えています。

メンバーのヨンジュンがラップメイキングに参加し、TXTだオリジナルのカラーをプラスしました。

TXTは最近、「夢の章:ETERNITY」で自身の最高記録を打ち立てながら活動を終えました。

今回のアルバムでは、全世界50の国と地域のiTune トップアルバムチャートで1位を占め、アメリカのビルボードワールドデジタルソングセールスチャートにはアルバム収録曲がすべてランクインするという記録を達成しています。