韓国の男性アイドルグループ、Tomorrow X Together が第2集ミニアルバム「夢の章:ETERNITY」の収録曲である「Eternally」のミュージックビデオを通じて新しい物語を公開しました。

TXTは6月29日、公式YouTubeチャンネルに「Eternally」のミュージックビデオをアップしました。

最近、「夢の章:ETERNITY」の公式活動は終了しましたが、ファンのためのサプライズプレゼントにしようと今度の映像を準備したようです。

「夢の章:ETERNITY」の最後を飾る6番トラックの「Eternally」は、夢幻的なアコースティック・ポップで始まり、暗くて不吉な雰囲気ののビートへと転換されるオルタナティブR&B曲。

歌詞は、繰り返される悪夢の中で自分たちを率いる不思議な存在や感情について問う内容であり、TXTの新たな歌唱法が曲に独特さをプラスしました。

「Eternally」のミュージックビデオは暗い雰囲気が漂うスビンの悪夢で始まり、廃墟になってしまったところに立っているTXTメンバーとアニメがオーバーラップする珍しい手法が用いられ、奇妙なムードを漂わせています。

建物の火災報知機が鳴ると、それぞれ異なる世界にたどり着いたメンバーたちの姿が次々に流れます。

何かに導かれるように他の世界と向き合うスビンが1人で練習室から出るシーンから始まり、廃墟となった空間に入るヨンジュン、「17」と書かれた扉を開けるボムギュ、花に囲まれたテヒョン、空とつながるドアの前に立ったヒュニンカイへとつながっていきます。

ストーリーを紹介するセクションのタイトルと文章が「Eternally」のメロデイと歌詞へとさらに引き込まれるようにつくられているほか、混乱した奇妙な感情を表情と視線だけで表現したメンバーたちの熱演ぶりが目立つ作品となっています。

TXTは「Eternally」のミュージックビデオとともに、メンバー別モーションのポスター、さまざまな形式の映像などを公開し、ファンの期待を高めました。

このほかにも「シャンプーの妖精」の振り付け映像、「THE FINAL」イベントなど、ファンに向けたコンテンツで着実にファンたちとコミュニケーションを図っています。