expand_less
loading

BTSジミンが3月のブランド評価で1位に―ブランド評価ってそもそも何?気になるトップ10は誰?

BTS(防弾少年団)のジミンが3月のアイドル個人ブランド評価で1位になりました。

韓国のアイドルを好きな人なら「ブランド評価」という言葉をを一度は耳にしたことがあると思います。

そもそもブランド評価って何なのでしょうか?

ブランド評価とは

ブランド評価とは、そのアイドルにどれだけのブランド力があるかを指すものです。

わかりやすく言えば、そのアイドルをイメージタレントやモデルに起用して商品を売るとしたら、どのくらい売れるか、ということを企業が評価するものです。

もっと簡単に言ってしまえばそのアイドルの人気度ということになります。

2019年3月のアイドル個人ブランド評価トップ10

ジミンが1位になった今月のブランド評価ですが、他にどんなアイドルがランクインしているのか気になりますよね。

アイドル個人ブランド評価トップ10を見てみましょう!

1位

ジミン(BTS)

2位

カン・ダニエル(Wanna One出身)

3位

ハ・ソンウン(Wanna One出身)

4位

V(BTS)

5位

ジョングク(BTS)

6位

ファサ(MAMAMOO)

7位

ジェニー(BLACKPINK)

8位

チャ・ウヌ(ASTRO)

9位

ジン(BTS)

10位

シュガ(BTS)

BTSのメンバーはやはり強いようですね。

Wanna One出身のカン・ダニエルとハ・ソンウンもさまざまな企業のイメージモデルを務めていますし、人気が高いようです。

ガールズグループからはソロで注目を集めているファサとジェニーがランクインしています。

ASTROのウヌはドラマへの出演などから注目されるようになったようです。

これからの彼らの活躍に期待ですね。

ADORADAYZ
adoradayz@gmail.com